自殺者数とアディーレ

債務無しに、アディーレ♪

いまや日本人ならほとんどだれでもテレビやラジオや街の広告の影響で口ずさめるように刷り込まれてしまったアディーレの電話番号…

恐らくこの時代を小学生として生きた子供は、私がたまにハトヤのフレーズを思い出してしまうように、何気なしにこのフレーズを口ずさんでしまう…なんてことが起きるでしょう。

そんなアディーレのCMが放送開始されたのは公式サイトによると2008年だそうです。

言われてみれば確かに火の鳥太陽編で出てきた洗脳ヘルメットみたいにアディーレのCMが流れてきたような気がします。

アディーレ全盛期時代のイメージ画像

さて…こんなくだらないクソコラの話はおいといて、本日、日本での自殺者が1995年よりも減ったというニュースが入ってきました。

しかも自殺者はここ数年連続で減り続けており、2016年時点でなんと7年連続で減り続けているとか。

Japantodayによると、自殺者は21,764人とされています。そのうち金銭問題や健康問題を苦にして自殺する人が殆どを占めていたそうな…

金銭問題…7年連続で減り続けている…アディーレ…過払い金…

ここで厚生労働省の自殺者数の推移を見てみましょう

次に原因・動機別の自殺者数

果たして関係はあるのか…それとも偶然か…

とりあえずアディーレには次は残業代の過払い金に本気出してもらいたい

火の鳥太陽編のクソコラを作るついでに書いた記事でした

シェアする

フォローする